ブログ

2020.10.18

土地購入の押さえるポイント③

さて続いていました「土地購入の押さえるポイント」も今回でラストになります。

————————————–

今までの復習▽

土地購入の押さえるポイント①

 

土地購入の押さえるポイント②

 

————————————–

 

⑧気になる学区です。

子供を転校させたくないというのは、親としては当然の考えです。

しかし、希望学区に売地が少ない、または希望金額より相場が高い場合は、自己予算を増やすかとか、

学区を変えて転校するかの覚悟が必要です。

 

相場金額が高いから借入金額を単純に増やすのは良くないことです。

その場合は、再度資金計画をしてみましょう。

「自己予算を増やすと言っても、もうこれ以上出せないよ」と考えますよね。

一度しっかりと資金計画をして自己予算を算出していれば、もうそれ以上出せないですよね。

お金を出し渋る男性のイラスト

 

 

この場合の自己予算を増やすというのは、祖父母、親から援助してもらうということです。

ですから、親の援助、自己資金等を加味した資金計画が必要となります。

 

⑨いつ買うか?買い時、希望に近い土地が見つかった時です。

土地が欲しいと思っても、希望する土地がすぐに見つからないこともあります。

良い土地に巡り合った時が買い時なのです。

 

しかし、良い土地に巡り合っても、なかなか買う行動に出られない方もいます。

 

こういう方は「もっと良い土地があるんじゃないか?」と考える方です。

経験から言うと、こういう方は失敗しがちです。

 

一度弊社で開催している『土地探し相談会』に参加してみませんか?

あらゆる土地探しの疑問にお答えさせていただきます!

 

ご予約は

『資料請求・問い合わせ』

または

0120-450-502

までご連絡下さい♪