ブログ

2020.06.22

現場日記~中庭があるお家K様邸part7~

構造見学会にご来場いただきましたお客様方
お暑い中ご来場いただきまして誠に有難うございました!

 

お家の中はまだ照明も無い中
中庭から光を取り入れるお家の明るさをご体感できたかと思います。

完成見学会も予定しておりますので是非ご検討ください♪

 

さて本日も1週間でどのくらい進んでいるのか見ていきましょう^^

 

↓前回の記事はコチラからご覧ください↓
現場日記~中庭があるお家K様邸part6~

 

↓最初から見たいという方はコチラからご覧ください↓
現場日記~中庭があるお家K様邸part1~

 

現場に行くと駐車場にはこんな車が↓

断熱材トラック

 

こちらの車の正体は・・・

 

 

吹付断熱中

断熱材屋さんでした!

 

こちらの断熱材は『ダルトフォーム』というもので

特長として

 

完全ノンフロンで地球にやさしい

炭酸ガスを発泡材として利用することで、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンガスは全くしておらず、断熱材のセル中は空気となっていて地球にやさしい断熱材です。

 

高い省エネ性能で経済的

優れた断熱性、気密性で心地よい室温を保ち、冷暖房費用を大幅に抑えてくれます。

 

経年劣化が小さい

連続気泡のセルの内部には空気を内包。断熱性能の初期値と経年劣化後の差が小さいのも連続気泡フォームの特徴。

熱伝導率0.034W/(M・K)

 

遮音性能で騒音シャットアウト

約400ミクロンという微細なセル構造が高い吸音性能を発揮します。また気密住宅は優れた遮音性能を持ち外部からの騒音もシャットアウト。静かで快適な空間が広がります。

 

カビ・ダニから住まいを守る

微細な連続気泡セルが湿気を吸放出する構造。内部結露の発生を抑え、カビ・ダニの繁殖や木材の腐食から住まいを守ります。水分を含み垂れ下がるという心配はありません。

 

等々メリットがたくさん!

もっと詳しく知りたいという方は是非『ダルトフォーム』で検索してみてください♪

 

吹付も終わり天井部分には骨組みも出来ていきます

天井部分

 

そして洗面脱衣にはこの熱交換換気システムも設置

熱交換換気システム

こちらのお家は『第一種換気』なので↑の様に機械を設置してあります。

 

第一種換気』とは、給気・排気とも機械換気(↑の写真)で強制的に行う換気方法です。

 

機械の中では室内の汚れた空気を出すときに熱を回収し、新鮮な外の空気を室温に近づけてから中に取り込んでくれる役割をしてくれます。

 

メリットとして

●光熱費の削減

●シックハウス対策

●結露防止

 

などなどお住まいになられてからご実感できるものが多いですね!

 

「私は空気の違いが分かるぞ!」っという方は是非見学会にご参加いただきご体感ください 笑

 

お日にちが近くなりましたらご案内させて頂きますので今しばらくお待ちくださいませ♪