Um Houseの施工事例

ナチュラル
M様邸

働くママの「困った」を解決する家

  • 働くママの「困った」を解決する家

  • 働くママの「困った」を解決する家

  • 働くママの「困った」を解決する家

  • 働くママの「困った」を解決する家

  • 働くママの「困った」を解決する家

  • 働くママの「困った」を解決する家
  • 働くママの「困った」を解決する家
  • 働くママの「困った」を解決する家
  • 働くママの「困った」を解決する家
  • 働くママの「困った」を解決する家

M様邸は、家事動線を徹底的に考えた家事ラクな家♪

 

兼業主婦として仕事をする傍ら家事や育児をこなす奥さまのご要望をたっぷり詰め込みました。

例えばキッチンを中心に家事室や洗濯室を配置した間取り。

奥さまと打ち合わせを重ねて辿り着いた家事動線を少なくするための工夫です。家計簿をつけたり、洗濯物をたたんだり…一通りの家事が家事室でできるように集合させました。

さらには室内干し用のバーを設置することで、変わりやすいお天気でも、室内干しスペースがあれば安心。

日中家をあけることの多い共働きのご家庭は、室内干しスペースを是非検討してみてください♪

 

朝は食事の準備や洗濯、そして子どもの送り出し、出勤準備と大忙し。

料理をしながら、洗濯機を回し、洗濯物を干す際にも短い動線で動き回れるM様邸の間取りは、奥さまからも「無駄な動きが少なくなった!」と大好評♪

 

「育ち盛り、遊び盛りのお子さまがのびのび過ごせる家にしたい」と、1階の床に無垢の杉材を使ったところ、足裏から木のぬくもりが感じられる空間に。

お子さまが裸足で過ごすことも多くなったそう。

また、リビングには照明を埋め込みタイプにして、さりげなく段差を設けることにより、奥行き感じる空間を演出。

 

お子様の勉強スペースとしても使えるダイニング横の造作カウンター前には、手元に光が差し込むように窓を設けています。

 

無垢の杉板が足裏に気持ちいいリビングから、モノトーンにコーディネートされたスタイリッシュなキッチン。そして明るい洗面室へと緩やかにつながっているため、家族の気配をいつも感じられます。

 

2階へと続く階段は、通常よりも段数を多くしているため、1段の高さが少なく、お子さまも楽々上り下りができるようになりました♪

 

夫婦の寝室には、3畳のウォークインクローゼットもあり、収納スペースはたっぷりです。

笑顔のM様からはこんな嬉しいコメントが…

「冬の結露が少なくなって、木の香りが心地よいマイホームは大人ものんびり!子供たちが走り回っても、静かにしなさいと叱ることも無くなりました」