ブログ

  • ホーム
  • ブログ
  • ママもにっこり家づくりのコツ〜子育てと平屋の家のイイ関係①〜
2018.10.11

ママもにっこり家づくりのコツ〜子育てと平屋の家のイイ関係①〜

最近若い世代の方にも人気の平屋の家。

老後に階段が登れなくなって、2階を無駄にするくらいなら「最初から平屋がいいな」と考える方も多いようです。

 

 

2人の育ち盛りの子供がいるT子さんもそんな平屋の家を検討中の一人です。

 

今回は、-Um House-マル祐戸田建築の戸田が、T子さんの平屋の疑問に答えます♪

 

 

T子さん

:うちは小学校に上がったばかりの子どももいる4人家族。平屋の家を建てたいけれど、子育てのしやすさを考えるとどうなのでしょうか?

 

戸田

:子育て世帯の方にとって、平屋の家のいいところは「階段がないこと」です。

平屋なんだから当たり前でしょ、と思う方もいますが、これが実は結構いいんです。

お子さまが階段から落ちて怪我をする心配もありませんし、階段掃除などの手間も掛からず、家事楽なんですよ。

 

T子さん

:確かに、友達の家に遊びに行ったときに、階段で遊ぶ子どもを見るのはヒヤヒヤでした!他にもメリットはありますか?

 

戸田

:親子のコミュニケーションが取りやすいところですね。例えば、-Um House-マル祐戸田建築でご提案している『Casa Piatto(カーサ ピアット)』はLDKを中心に子ども部屋や夫婦の寝室を配置した間取りも選択可能です。

家のどこに行くのも、リビングを経由する間取りは、家族の気配がいつも感じられるのがいい、とお客様からも好評です。

 

 

 

次回は、子育てと平屋の家のイイ関係について、さらに深掘りいたします!

どうぞお楽しみに(^^)/